このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2021年38(月曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 発注・入札

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

発注・入札

加茂交流センター
S1F855㎡ 4~5月公告
雲南市

雲南市は、加茂交流センター整備計画を12日の市議会総務委員会に示した。21年度当初予算案に工事費を計上し、4~5月一般競争公告、年度末完成予定。本体工事費約4億5700万円。

子育て包括支援センター
4月上旬に公告へ
浜田市

浜田市は、子育て世代包括支援センターの移転新築に向けた整備スケジュールや整備計画の変更内容について、1月28日の市議会福祉環境委員会で報告した。4月上旬に建設工事を一般競争で公告予定。7月着工、22年4月のオープン予定。

子育て世代包括支援センターの完成イメージ

続きを読む

江津職員住宅事業者選定
BOT採用、公募で
県警本部

県警察本部は25日、「江津町職員住宅(仮称)の設計、建設および管理運営事業」(江津市江津町)の実施事業者公募を公告した●(詳細は1月27日付3面既報)】。

続きを読む

市立病院駐車場跡地売却プロポ
候補に丸三を特定
松江市

松江市は昨年末、公募型プロポーザルで選定を進めていた市立病院立体駐車場跡地(灘町~天神町)の売却先候補者について、丸三を特定した。

売却候補先として丸三を特定した市立病院立体駐車場跡地=松江市灘町~天神町

続きを読む

新庁舎建築主体
83億円で松江・カナツ・一畑JV
松江市

松江市は10日、新庁舎建設▽建築主体工事▽機械設備工事▽電気設備工事―各一般競争をした結果、次の通り落札した。

松江市新庁舎完成予想図

 

益田工高跡地に新庁舎建設へ
総事業費19億円 21年度基本・実施設計
広域消防本部

益田地区広域市町村圏事務組合(代表理事・山本浩章益田市長)は、益田市あけぼの東町の益田広域消防庁舎の老朽化に伴い、同市久城町の益田工業高校跡地に新庁舎を建設する方針を示した。

新益田広域消防庁舎の建設予定地に決まった旧益田工業高校跡地=益田市内

続きを読む

県・市町村共同工業団地
公募開始、24年度造成へ
県商労部

県商工労働部はこのほど、県と市町村による共同工業団地整備で、事業に取り組む市町村の公募を開始した。21年9月13日まで受け付け、立地条件などを審査し11月に1カ所を選定予定。おおむね22年度から詳細設計や用地取得、24年度の造成工事着手を見込んでいる。

続きを読む

9号大田電線共同溝
総額50億円 調査設計着手
松江国道

国交省松江国道事務所は、国道9号大田電線共同溝整備の調査設計にヒロコンで着手した。履行期限21年2月26日。事業費は総額50億円、20年度2000万円。

国道9号大田電線共同溝の整備予定区間=大田市内

続きを読む

松江城天守
設備更新、基本計画策定へ

松江市は、国宝松江城天守(殿町)の防災施設整備事業に着手。防災コンサルタンツ(東京都千代田区)で基本計画策定を進めている。

続きを読む

東出雲複合施設 基本計画まとまる
21年度設計、22年度着工
松江市

松江市は、東出雲町揖屋地内に建設する「東出雲複合施設」の基本計画をまとめた。

続きを読む

和木波子海岸侵食対策
人工リーフ延伸に6億円
浜田県土

浜田県土整備事務所は、江津市の和木波子海岸侵食対策事業で海岸沖の人工リーフを東側に延伸する。このほど、国土交通省の防災減災対策強化事業(第2回配分)で採択を受けた。年内に第1期工事を簡易型一般競争で発注予定。2期工事は年度内に発注したい考え。21年秋ごろの完成予定で事業費は6億円。

5月の波浪により侵食被害を受けた和木波子海岸=江津市内

続きを読む

災害関連緊急治山が採択
隠岐3カ所 11月測量設計発注
県農水部

県農林水産部森林整備課は、8月7日の大雨で被害を受けた隠岐の島町内3カ所の林地復旧について、災害関連緊急治山事業の採択を受けた。事業主体の隠岐支庁県土整備局は、測量・設計業務を11月上旬、工事は20年度末に繰り越しで発注する予定。

歴史文化施設計画策定プロポ
トータルメディアを選定
浜田市

浜田市は、歴史文化保存展示施設整備計画等策定支援業務公募型プロポーザルについて、実施事業者にトータルメディア開発研究所(東京都千代田区)を特定した。その他参加者は県外1社(社名は非公表)。

給食センター基本計画策定
基本・実施設計、今秋発注へ
津和野町

津和野町は、町立給食センターと日原共同調理場の2施設ともに建設から45年以上が経過し、老朽化したことに伴い、新学校給食センター建設基本計画を策定した。

続きを読む

10.5㎞ルート案まとまる
立体交差3カ所
持田地域で西側進路
松江北道路

松江県土整備事務所は、地域高規格道路・境港出雲道路(松江北道路)のルート案をまとめた。18年度地元説明会からの意見を踏まえ、立体交差や家屋に影響しないルートを検討。IC6カ所のうち、立体交差は▽西生馬▽西持田▽川津―の3カ所。住宅が密集する持田地域では西側寄りの進路とした。

続きを読む

江津警察署職員住宅
PFIを検討
21年度 事業者選定へ
県警本部

県警察本部は20年度から2カ年計画で、江津警察署職員用住宅確保事業に着手する。

続きを読む

R488澄川工区改良促進
トンネル設計、秋以降発注へ
益田県土

益田県土整備事務所は20年度、国道488号澄川工区トンネル(約500m)の設計を発注予定。

続きを読む

NHK新松江放送会館

日本放送協会(NHK)は1日、新松江放送会館建設工事一般競争をした。

※ 詳しくは本誌紙面をご覧ください

新松江放送会館の完成イメージ

古曽志ほ場(松江)、ロクロ谷石見線(美郷) 県営42地区に着手
団体営 ため池廃止、漁港機能保全計画
農水関係20年度新規

県農林水産部は20年度当初予算で、古曽志地区農地中間管理機構関連農地整備(総事業費15億9920万円)など農業農村整備18地区▽ロクロ谷石見線森林環境保全整備(同6億2400万円)など治山・林道事業24地区―の計42地区で県営事業に新規着手する。

続きを読む

20年度 体育施設5億円
陸上競技場走路に着工
松江市

松江市は20年度、事業費5億9165万円で体育施設関連事業を進める。内訳は▽松江総合運動公園再整備4億9171万円(公園緑地含む)▽市営体育施設改修9994万円―。

走路改修を進める市営陸上競技場=松江市内

続きを読む

1 2 3 4 5

  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設興業タイムス縮刷版2020年
  • 完工高ランキング
  • (一社)土木技術者女性の会リレーメッセージ
  • 建設人(けんせつびと)

ページの先頭へ