このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2020年928(月曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > 金入り設計書

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

金入り設計書

9/30₍水₎まで 
【金入り設計書 入会キャンペーン】実施中!

島根県が10月1日から、法定福利費明示を義務付け!

10月1日以降に契約する島根県が発注する建設工事では、「請負代金内訳書」への法定福利費の明示が義務付けされました。受注者は法定福利費を算出して提示し、島根県が積算額との著しい乖離(かいり)がないかをチェックします。島根県は10月1日以降に契約分から法定福利費の明示を義務付け。 9 月は周知期間としています。

「会員限定情報ページ」なら、金入り設計書が月額925円(税抜)で、積算額がチェックできます!
島根県は発注時に積算した法定福利費を「金入り設計書」により、工事ごとに事後公表しますが、建設興業タイムス社の「会員限定情報ページ」なら、この「金入り設計書」を毎月、公表即日にダウンロードで入手できます。 料金は925円/月(税抜)で県土整備事務所など、土木や農水部などの地方機関が発注する1カ月分のすべての「金入り設計書」を見ることができます。

法定福利費が記載された金入り設計書をご覧になれます
「会員限定情報ページ」にご入会いただければ、7件の金入り設計書で県の積算した法定福利費を見ることができます。この機会に、実際に確認されることをお勧めします。

 

9月30日までのご入会で9月は無料!
9 月の周知期間内は、会員限定情報ページ「入会キャンペーン」 ! ! 9 月公表(7/6~8/15開札分)の「金入り設計書」を見ることができ、県が積算した法定福利費がチェックできます。当月分の 9月は無料ですので、ぜひこの機会にご入会ください !!

 


 

金入り設計書は積算対策の必需品!!より正確な積算に活用できます!

「金入り設計書」は、詳細工種の歩掛りや施工単価表などが入った島根県作成の資料で、自社積算や変更契約時のチェック、受注工事の積算内容の把握に利用できます。同種の資料に、2018年3月まで島根県のPPIで公開していた「公表設計書」がありますが、既にPPIには掲載されておりません。

現在、金額情報がわかるのは「金入り設計書」のみです。島根県が県土整備事務所などで一般に公開はしていますが、データをコピーするにはDVDドライブ内臓のパソコン持参で閲覧申請に出向く必要があります。

「会員限定情報ページ」では、島根県が公開している金入り設計書を、公表“即日”にダウンロードで入手できます。

内容

発注機関 ダウンロード
可能日
料金
(2019年10月1日以降)
松江・雲南・出雲・県央・浜田・益田各県土整備事務所、浜田河川総合開発事務所、浜田港湾振興センター、出雲空港管理事務所、宍道湖流域下水道管理事務所、松江・浜田水産事務所、隠岐支庁水産局、土木総務課、営繕課、企業局
※島根県公開のDVDに入っています。公開する月の前々月の16日から前月の15日までの開札分
県DVDの公表日と同日
(原則毎月1日)
925円
(税込1,018円)/月
※受付月は無料
病院局、環境生活部、防災部
※県公開のDVDには入っていません
島根県警察本部
※県公開のDVDには入っていません
開札日から約3週間後 925円
(税込1,018円)/月

見本

総務部営繕課 2017年開札=職員会館長寿命化(エアコン更新)工事

浜田県土 浜田商高トイレ改修(設備)

利用規約

建設興業タイムス「会員限定情報ページ」利用規約 »

※補足

2018年4月で島根県の入札情報サービス(PPI)での公表設計書掲載が、廃止されました

入札情報サービス(PPI)に落札後に掲載している公表設計書は、予定価格の事前公表を試行している期間については公表を取り止めることとし、2018年4月1日以降公告・指名分からは掲載していません。

県では16年6月から県土整備事務所などで、金入り設計書のデータを閲覧にて情報提供しています。公表設計書以上のレベルで積算内容を確認できるため、同データにより代替えすることになります。

  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 完工高ランキング
  • (一社)土木技術者女性の会リレーメッセージ
  • 建設人(けんせつびと)

ページの先頭へ