このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

建設興業タイムス

2019年320(水曜日)

メニュー

金入り設計書・入札結果ダウンロード

会員限定情報ページ
新規申し込みはこちら

新着情報

新着情報一覧

トップニュース

トップニュース一覧

New!

国交省 ICT3工種新設
本年度直轄工事・業務積算基準
現場管理費率引き上げ

国土交通省は12日、19年度の直轄土木工事・委託業務に適用する積算基準を公表した。ICT(情報通信技術)を導入するのり面工など3工種に積算基準を新設。新技術導入による現場経費の増加など最新実態を反映し、現場管理費率を引き上げる。

続きを読む

New!

県住 浜田中央団地に着工
総事業費31億円 今夏 一般競争を告示
県土木部

県土木部建築住宅課は19年度、県営住宅浜田中央団地(浜田市田町)に着工。夏ごろ第1期工事一般競争を告示する。

続きを読む

New!

多伎朝山道路9㎞開通
出雲と石見 連結
山陰道

山陰道出雲多伎IC~大田朝山IC間9km(多伎朝山道路)が開通。17日、出雲市内で開通式典と祝賀行事が開かれ、関係者や地元住民ら400人が出席した。

出雲多伎IC付近でテープカットする関係者=出雲市多伎町

続きを読む

New!

E9 山陰道 多伎・朝山道路 開通

松江~益田間183分に

全線完成で90分短縮

多伎朝山道路の開通で、益田市~松江市間の移動時間は183分となり、山陰道整備前から約57分短縮。全線完成すると150分で約90分短縮すると予測されている。県内の主要都市を連絡する山陰道の整備により、所要時間短縮、地域間交流と人・物・産業の活発化、地域経済の発展が期待される。

続きを読む

国交省直轄業務
働き方改革さらに推進
検討業務で管理表試行
年度末納期集中を改善へ

国土交通省は働き方改革を実現する直轄業務での取り組みをさらに強化する。年度末に当たる3月納期の割合が高い土木コンサルの検討業務で、19年度からスケジュール管理表の試行を開始。調査・設計業務の委託先選定では配置予定技術者のヒアリングにインターネット会議システムを導入する。

続きを読む

  • スキルアップセミナー&イベント
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 完工高ランキング

ページの先頭へ