このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

建設興業タイムス

2020年121(火曜日)

メニュー

金入り設計書・入札結果ダウンロード

会員限定情報ページ
新規申し込みはこちら

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

新着情報

新着情報一覧

トップニュース

トップニュース一覧

施工平準化
遅れている市を聴取
国交省 予算編成で措置要請へ

国土交通省は地方自治体に対し、施工時期の平準化に向けた積極的な取り組みを促す。平準化率や取り組み実績を踏まえ、特に取り組みが遅れている市を対象にヒアリングを実施。総務省の協力を得て、土木や契約だけでなく財政の担当者にも出席してもらう。20年度予算案の編成で平準化の推進に必要な債務負担行為の設定額確保や、事業執行で速やかな繰り越し手続き、柔軟な工期設定などの取り組みを要請する。

続きを読む

建設現場で快適トイレ試行
来月起案分から適用
島根県

県は、建設現場に設置する「快適トイレ」の試行要領を策定。2月1日以降に起案する工事から適用する。働きやすい現場環境整備の一環として、男女ともに快適に使用できる仮設トイレの設置を試行する。

続きを読む

南谷災害関連緊急治山が採択
年度内に4件告示
県農水部

県農林水産部森林整備課は、台風17号(9月22~23日)災害で被害を受けた南谷(隠岐の島町原田)の林地被害復旧について、災害関連緊急治山事業の採択を受けた。事業費4億5300万円。

続きを読む

余裕期間制度設定工事要領を改正
14日から適用 原則フレックス方式に
法面、As舗装に拡充
島根県

県は「県余裕期間制度設定工事の試行に係る事務取扱要領」を一部改正。余裕期間の設定方式をこれまでの「発注者指定方式」「任意着手方式」から、原則として「フレックス方式」の設定に変更する。また、対象工事を請負対象額3500万円以上の法面処理工事およびアスファルト舗装工事にも拡充。14日以降公告分から適用した。

続きを読む

技能者処遇改善
国交省 職種ごとに目標設定
技能レベルに応じた賃金に

国土交通省は、建設キャリアアップシステム(CCUS)を活用して能力評価を実施する登録基幹技能者講習実施機関(35職種)に対し、職種ごとの処遇目標を年度内に設定してもらう。技能レベルに応じた年収も明確化し、元請による請負価格の適正化、技能レベルに応じた賃金支払いといった好循環を生み出していく考え。

続きを読む

  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設人(けんせつびと)
  • 完工高ランキング

ページの先頭へ