このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

建設興業タイムス

2019年1114(木曜日)

メニュー

金入り設計書・入札結果ダウンロード

会員限定情報ページ
新規申し込みはこちら

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

新着情報

新着情報一覧

トップニュース

トップニュース一覧

New!

低入札調査
工事 実施率0.2ポイント上昇
国交省 18年度落札率3年連続アップ

国土交通省は「国土交通省直轄工事等契約関係資料(19年度版)」をまとめた。18年度に低入札価格調査が実施された工事の割合は1.4%で、17年度の1.2%から0.2ポイント上昇した。

続きを読む

New!

高校卒 3年以内の県内離職率
建設業46%で平均上回る

島根労働局は、16年3月に高校・短大・大学を卒業し、県内企業に就職した者の3年以内の離職状況を公表した。高校卒業後、建設業に就職した者の3年以内の離職率は46.0%で全産業平均(39.2%)を上回った。

続きを読む

施工時期平準化
自治体の取組み調査
国交省 結果公表し「見える化」

国土交通省は地方自治体に対し、施工時期の平準化に取り組むよう本格的に働き掛ける。公共工事入札契約適正化法(入契法)に基づく実態調査を11月上旬に発送。平準化率や具体的な取り組み状況を調べる。

続きを読む

新体育館建設 PFIで
総事業費58億円 来年10月告示へ
出雲市

出雲市は、新体育館整備にPFI手法を導入する。民間事業者が施設を建設し、施設完成直後に公共に所有権を移転。民間事業者が維持管理・運営するBTOを採用。

続きを読む

第2回建設・若手社員大交流会
県内建設業の若手70人が集う
悩みを共有、テーマごとに解決策

建設興業タイムス社は10月25日、松江市内で「第2回島根の建設・若手社員大交流会~職種を超えて仲間がつながる~」を開いた。職場や職種の垣根を超え、県内の建設産業で働く入社5年以内の男女約70人が参加。第1部では、土木技術者女性の会の村上育子企画広報局長(鹿島建設勤務)が「継続こそが力なり」と題して記念講演。

県内の建設産業で働く若者が集まった大交流会

続きを読む

  • 公共土木施設 長寿命化セミナー(4)【橋梁・トンネル】
  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設人(けんせつびと)
  • 完工高ランキング

ページの先頭へ