このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

建設興業タイムス

2021年1028(木曜日)

メニュー

金入り設計書・入札結果ダウンロード

会員限定情報ページ
新規申し込みはこちら

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

新着情報

新着情報一覧

トップニュース

トップニュース一覧

New!

国土政策踏まえた防災対策を
社会資本整備の現状で見解
財務省

財務省は20日に開いた財政制度等審議会(財政審、財務相の諮問機関)財政制度分科会歳出改革部会の会合で、現時点の社会資本整備に関する見解を示した。今後の課題として、国土政策的な観点などを踏まえた防災・減災対策▽建設業をはじめとする生産性の向上・効率化など▽適切・効率的な老朽化対策―の3点を挙げた。

続きを読む

New!

現年+繰越 9月末で59%
前年比3.8㌽アップ
県土木部執行状況

県土木部は、第2四半期(9月末)現在の部内の公共事業執行状況をまとめた。

続きを読む

New!

<解説>官・民協働で賑わい復活へ
有福温泉再生

江津市は、6月に国の観光拠点再生計画の採択を受け、温泉街の火災や旅館の廃業などの影響により観光客が激減した温泉観光地「有福温泉」の再生計画を進めている。かつての賑わい復活に向けて市や民間企業、商工団体、金融機関、地元自治会がタッグを組んで温泉街再生を目指す。

旅館改修やレストランがオープンし温泉街再生が進む有福温泉=江津市有福温泉町

続きを読む

土木格付数05年比41%減
B・C等級が減少傾向
島根県

県土木部建設産業対策室は、県建設工事入札参加資格者の土木一式について、県内許可業者数がピークだった05(平成17)年4月と、直近の21年4月の比較をまとめた。21年の格付け総数は564社と、05年に比べ41%減。7県土別では雲南49・5%減、出雲45・6%減、松江40・1%減の3管内が4割台の減少となった。格付け等級別では全県的にB・C等級の減少傾向が見られる。

続きを読む

<解説>大橋川改修
進捗率、延長ベース23%
出雲河川

国交省出雲河川事務所は21年3月末、斐伊川水系流域治水プロジェクトを策定した。主に大橋川改修や中海湖岸堤整備を促進。20カ年の河川整備の方針「斐伊川水系河川整備計画」(10年9月策定)の中間地点を迎えており、未整備箇所の早期着工が期待される。

用地買収が進む白潟地区=松江市和多見町

続きを読む

  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設人(けんせつびと)
  • 「G1フィッシング講座」ビデオ 
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 建設興業タイムス縮刷版2020年
  • 完工高ランキング
  • (一社)土木技術者女性の会リレーメッセージ

ページの先頭へ