このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2021年125(月曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 国土強靱化対策で成果/残事業費 1兆円以上必要/島根県

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

国土強靱化対策で成果
残事業費 1兆円以上必要
島根県

県は9日、「防災・減災、国土強靱化3か年緊急対策」の取組効果と残事業量について発表した。3か年緊急対策による18~20年度の事業費として、国から約445億円の配分を受け、道路斜面の落石対策や橋梁耐震補強、急傾斜地崩壊対策などの前倒しを図ることができた。一方、残事業量は市街地部の河川整備や砂防施設整備、道路施設の長寿命化対策など、少なくとも1兆円以上が必要と試算した。

続きを読む

  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設興業タイムス縮刷版2020年
  • 完工高ランキング
  • (一社)土木技術者女性の会リレーメッセージ
  • 建設人(けんせつびと)

ページの先頭へ