このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2024年620(木曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 公共事業8億円増額/分庁舎新築 基本・実施設計/県9月補正

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

公共事業8億円増額
分庁舎新築 基本・実施設計
県9月補正

県は4日、9月補正予算案を発表した。一般会計総額180億2120万円を増額。内訳は▽公共事業8億7600万円▽除雪対策1億8300万円▽エネルギー価格・物価高騰対策7億3300万円▽県債繰上償還ほか149億5600万円―。補正後の一般会計予算額は約5055億円で、22年度同期比4.4%減。7日開会の9月定例県議会に提案する。

続きを読む

ページの先頭へ