このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2024年518(土曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > しんじ湖・玉造温泉 美保関/高付加価値化事業に採択/30事業者 総事業費33億円/松江市

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

しんじ湖・玉造温泉 美保関
高付加価値化事業に採択
30事業者 総事業費33億円
松江市

地域一体となった観光地の再生・観光サービスの高付加価値化事業(観光庁)の第3回審査会で、松江市の松江しんじ湖温泉群、玉造温泉群、美保関地区の改修事業計画が採択された。今後、各事業者が国、市の交付決定を受け着工、23年2月末までに完成する。30事業者で総事業費33億円。アフターコロナを見据えた宿泊施設改修で、魅力向上と地域経済回復を図る。

続きを読む

ページの先頭へ