このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2024年724(水曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 国交省直轄国道橋点検/技術者に資格要件/23年度導入へ 対象拡大も視野

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

国交省直轄国道橋点検
技術者に資格要件
23年度導入へ 対象拡大も視野

国土交通省は23年度から、直轄国道の橋梁点検・診断業務に携わる担当技術者に資格要件を設ける。管理技術者に要求している技術士や博士号、土木学会認定技術者といった資格を全ての担当技術者が持つよう求める。23年度以降は市場の状況を見つつ、資格要件化の対象をトンネルなど他の直轄道路施設にも広げる考え。地方自治体や高速道路会社にも取り組みを周知し、各者が管理する構造物でも同様の対応を促す。

続きを読む

ページの先頭へ