このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2022年71(金曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 建築設計・監理/業務報酬基準改定へ/国交省が実態調査

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

建築設計・監理
業務報酬基準改定へ
国交省が実態調査

国土交通省は建築設計・工事監理の業務報酬基準の改定に向け、建築士事務所の業務内容や業務量を把握する実態調査を5月 30日から始めた。建築設計関係団体を通じて選定した数百社の建築士事務所へアンケートの協力を要請。現行基準の課題を踏まえ、複合難易度や複合建築物、省エネ計算の取り扱い方などを反映させるためのデータを収集。8~9月に回答を締め切り、基準改定の検討に入る。遅くとも23年度までに新基準を告示する予定だ。

続きを読む

  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設人(けんせつびと)
  • 建設興業タイムス縮刷版
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 「G1フィッシング講座」ビデオ 
  • 完工高ランキング
  • (一社)土木技術者女性の会リレーメッセージ

ページの先頭へ