このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2024年526(日曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 契約変更 発注者の25%が拒否/民間の厳しさ顕著/国交省が物価高騰調査

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

契約変更 発注者の25%が拒否
民間の厳しさ顕著
国交省が物価高騰調査

国土交通省が主要な元請企業を対象に1~3月に実施した調査で、資材や原油の価格高騰を踏まえた契約変更の申し出が発注者に受け入れてもらえないケースが25%あったことが分かった。下請からの契約変更の申し出を元請が断っているケースも14%あった。元下間より受発注者間で契約変更が適切にされていない傾向が強く、発注者への価格転嫁が滞っている実態が浮き彫りになった。

続きを読む

ページの先頭へ