このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2022年518(水曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 土木C+B等級廃止/ICT構造物工を追加/中国地方整備局22年度入契方針

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

土木C+B等級廃止
ICT構造物工を追加
中国地方整備局22年度入契方針

中国地方整備局は、22年度の入札・契約方針を公表した。競争性確保の観点から適用範囲を拡大していた土木C+B等級要件の廃止や、週休2日制を全工事で適用するため、受注者希望型とこれに伴う加点評価を廃止することなど盛り込んだ。ICT施工の普及に向けては、土工の活用拡大と構造物工を新規追加する。

続きを読む

  • 建設興業タイムス縮刷版
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • 建設人(けんせつびと)
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 「G1フィッシング講座」ビデオ 
  • 完工高ランキング
  • (一社)土木技術者女性の会リレーメッセージ

ページの先頭へ