このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2021年1127(土曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > <解説>避難拠点のレジリエンス強化/吉賀町

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

<解説>避難拠点のレジリエンス強化
吉賀町

吉賀町は、近年の頻発する豪雨災害への対策として、築20年以上が経過している健康増進・交流促進施設「むいかいち温泉ゆ・ら・ら」「ふれあい会館」の2施設で、避難拠点施設として整備するレジリエンス強化工事を進めている。レジリエンスとは、英語で「回復力」「復元力」を意味する言葉。環境省の二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金を使って再生可能エネルギーの導入や、平時の温室効果ガス排出抑制、災害時にもエネルギー供給可能な設備を完備する。

レジリエンス強化工事が進む町ふれあい会館=吉賀町柿木

続きを読む

  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設人(けんせつびと)
  • 「G1フィッシング講座」ビデオ 
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 建設興業タイムス縮刷版2020年
  • 完工高ランキング
  • (一社)土木技術者女性の会リレーメッセージ

ページの先頭へ