このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2024年419(金曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 1518カ所・291億円/公共土木施設被災状況/7/29比 43億円増

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

1518カ所・291億円
公共土木施設被災状況

29比 43億円増

県土木部砂防課は、7月4~13日にかけての梅雨前線豪雨による公共土木施設の被災状況(8月16日現在)をまとめた。7月29日現在の状況(8月4日付1面既報)に、調査未了箇所などの追加や訂正を加えたもの。県と市町村を合わせて1518カ所・291億円と、7月29日現在に比べて99カ所・43億円増えた。 

続きを読む

ページの先頭へ