このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2021年928(火曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > <解説>ウッドショック(上)/県内価格 前年比ヒノキ2.7倍、スギ45%増/先行きに期待と課題

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

<解説>ウッドショック(上)
県内価格 前年比ヒノキ2.7倍、スギ45%増
先行きに期待と課題

新型コロナで米国や中国の住宅需要が高まり、海運の需要も逼迫(ひっぱく)したことで、世界的に木材価格が高騰して品薄となった「ウッドショック」の影響が県内でも表れている。5月30日には大田市で第71回全国植樹祭も開かれ、緑の循環への機運も高まっており、関係業界では林業・木材産業を見直すチャンスと期待している。

続きを読む

  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設人(けんせつびと)
  • 「G1フィッシング講座」ビデオ 
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 建設興業タイムス縮刷版2020年
  • 完工高ランキング
  • (一社)土木技術者女性の会リレーメッセージ

ページの先頭へ