このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2021年514(金曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 経済対策/強靭化など3本柱/自民国交部会重点事項案 感染防止と両立

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

経済対策
強靭化など3本柱
自民国交部会重点事項案 感染防止と両立

自民党国土交通部会(部会長・平口洋衆院議員)は11月25日に会合を開き、政府が12月まとめる新型コロナウイルスの追加経済対策に関連する重点事項案を議論した。感染拡大防止と経済活動の両立▽ポストコロナに向けた日本経済の再生▽防災・減災、国土強靱化の推進など安全・安心の確保―の3項目が柱。会合で出た意見を踏まえ、重点事項を政務調査会に提出した。

続きを読む

  • スキルアップセミナー&イベント
  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • 入札結果電子版
  • 金入り設計書
  • 「G1フィッシング講座」ビデオ 
  • 建設人(けんせつびと)
  • 建設興業タイムス縮刷版2020年
  • 完工高ランキング
  • (一社)土木技術者女性の会リレーメッセージ

ページの先頭へ