このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2020年63(水曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 山陰道整備に294億円/益田西道路 調査設計に着手/20年度 県関係直轄事業

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

山陰道整備に294億円
益田西道路 調査設計に着手
20年度 県関係直轄事業

中国地方整備局は、20年度予算成立に伴い管内直轄事業の配分額を確定した。島根県関係は山陰道整備に294億6700万円が配分され、益田西道路(益田市戸田町~飯田町、9.1㎞)には調査設計費5000万円がついた。また、9号交通安全対策で出雲バイパス(中野~姫原間)の付加車線整備に着手する。

続きを読む

  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 完工高ランキング
  • (一社)土木技術者女性の会リレーメッセージ
  • 建設人(けんせつびと)

ページの先頭へ