このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2019年1114(木曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 早期のインフラメンテ/道路橋6.9万件が必要/国交省 予防保全転換へ対応急ぐ

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

早期のインフラメンテ
道路橋6.9万件が必要
国交省 予防保全転換へ対応急ぐ

国土交通省は道路や下水道など5分野を対象に、早期のインフラメンテナンスが必要な施設数をまとめた。省を挙げて取り組む「予防保全」に基づくインフラ・メンテナンス・サイクルの構築に向け、迅速に対応すべき施設(一部推計)を整理。道路橋梁約6万9000橋、下水道管路施設約9000㎞など全分野で相当数あることが分かった。

続きを読む

  • 公共土木施設 長寿命化セミナー(4)【橋梁・トンネル】
  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設人(けんせつびと)
  • 完工高ランキング

ページの先頭へ