このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2019年721(日曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 次期可燃ごみ処理施設/広域化で奥出雲町も/雲南市・飯南町組合

トップニュース

次期可燃ごみ処理施設
広域化で奥出雲町も
雲南市・飯南町組合

雲南市・飯南町事務組合(管理者・速水雄一雲南市長)は、次期可燃ごみ処理施設整備について、奥出雲町からの共同処理依頼を受け、雲南圏域での処理検討を進める。 同組合のごみ処理の基本方針を示す「一般廃棄物処理基本計画(18~32年度)」では、雲南エネルギーセンターの更新時期となる32年度以降に次期可燃ごみ処理施設を検討。周辺市町との広域処理、排出状況や国交付金制度を踏まえた処理方式の調査研究など、20年度から準備を進めるとしている。

  • スキルアップセミナー&イベント
  • 公共土木施設 長寿命化セミナー(1)【道路施設】
  • 公共土木施設 長寿命化セミナー(2)【河川・砂防施設】
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設人(けんせつびと)
  • 完工高ランキング

ページの先頭へ