このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2019年620(木曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 19・20年度管内・ランク別業者数/土木567、建築297社/県入札参加資格審査

トップニュース

19・20年度管内・ランク別業者数
土木567、建築297社
県入札参加資格審査

県は、19・20年度建設工事入札参加資格審査に伴い、4月1日から適用する土木・建築一式および法面処理、アスファルト舗装の格付けを決定した。総数は▽土木567社(前回審査比34社減)▽建築297社(4社減)▽法面処理66社(5社減)▽アスファルト舗装56社(増減なし)-。土木は600社、建築が300社の大台を割り込んだ。 土木一式の業者数は県内全体で前回審査比5・7%減。管内別では浜田12・0%減、松江9・8%減などとなった。

  • スキルアップセミナー&イベント
  • 公共土木施設 長寿命化セミナー①【道路施設】
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 完工高ランキング

ページの先頭へ