このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2019年823(金曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 繰越し制度/自治体に活用徹底を要請/国交省総務省 年度末待たず手続きを

トップニュース

繰越し制度
自治体に活用徹底を要請
国交省総務省 年度末待たず手続きを

国土交通、 総務両省は地方自治体が発注した工事での適切な工期確保に向け、 速やかな繰り越し手続きの徹底を都道府県などに要請した。  自然災害の発生など当初想定していない事案が発生し年度内での工事完了が難しい場合、 年度末の議会を待たず事案発生後の議会で繰り越し手続きを実施。 繰越額の未確定が速やかな繰り越し手続きのできない理由とはならないともしている。 補助事業でも繰り越し制度の適切な活用を求めた。

適正な工期設定チャート
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設人(けんせつびと)
  • 完工高ランキング

ページの先頭へ