このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2019年420(土曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 古浦西長江TNが貫通/100人出席し式典開く

トップニュース

古浦西長江TNが貫通
100人出席し式典開く

県が16年度から建設を進めていた(県)大野魚瀬恵曇線古浦西長江トンネル(松江松江市鹿島町古浦~西長江町)が昨年末に貫通。坑内で式典が開かれた。
式には県や市、施工業者ら約100人が出席。田中悟松江県土整備事務所長が最終の発破スイッチを点火。施工者を代表して、今岡幹晴今岡工業社長が「関係会社と地域住民の協力に感謝する。今後も安全を最優先に工事を進める」とあいさつ。鏡開きや通り初めをして貫通を祝った。

  • スキルアップセミナー&イベント
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 完工高ランキング

ページの先頭へ