このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2024年712(金曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 省人・リモート化加速/工種間活用、3Dデータ「双方向」運用へ/国交省ICT施工

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

省人・リモート化加速
工種間活用、3Dデータ「双方向」運用へ
国交省ICT施工

国土交通省はi-Constructionの今後の方向性として、建設現場の省人化やリモートオフィス化を一層加速することを明確に打ち出した。従来のICT施工など工種単位の取り組みにとどまらず、土砂運搬など工種の間をつなぐような作業も含めた現場全体の効率化を追求。BIM/CIMなどによる現場のデータ活用・可視化で、効率的な現場運営や工程管理を目指す。今後さらに深刻化する担い手不足に対応するための方策に重点を置く。

続きを読む

ページの先頭へ