このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2024年419(金曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 総合評価 賃上げ加点措置/22年度 落札者75%が表明/国交省調査

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

総合評価 賃上げ加点措置
22年度 落札者75%が表明
国交省調査

国土交通省は直轄工事を対象に、賃上げ表明企業を総合評価方式の入札で加点する措置の22年度実績をまとめた。22年4月の加点措置開始から23年3月末までの賃上げ表明者は競争入札参加者の67%に当たる3010社、落札者の75%を占める2029社に上る。22年の暦年単位または22年度の事業年度単位で賃上げを表明した企業のうち、7月までに実績が確認できた暦年表明の367社は全て賃上げ目標を達成したことも分かった。

続きを読む

ページの先頭へ