このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2024年421(日曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 特別点数、評価状況まとまる/加点平均 土木130・建築112点/県22~24年度資格審査

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

特別点数、評価状況まとまる
加点平均 土木130・建築112点
県22~24年度資格審査

県は、22~24年度建設工事等入札参加資格審査申請での特別点数の評価状況(4月1日現在)をまとめた。業種別の平均点は▽土木一式130点▽建築一式112点▽法面処理175点▽アスファルト舗装198点―。工事成績評定点により加点した割合は、土木一式58.9%、建築一式44.5%、法面処理69.7%、As舗装64.2%―。申請日前3年間での29歳以下の雇用により加点したのは土木・建築一式で4割弱を占めた。

続きを読む

ページの先頭へ