このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2024年419(金曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 22年度公共事業827億円/国土強靭化135億円で対策推進/県土木部

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

22年度公共事業827億円
国土強靭化135億円で対策推進
県土木部

県土木部は、22年度当初予算(案)の概要をまとめた。島根創生計画に掲げた「人口減少に打ち勝ち、笑顔で暮らせる島根」の実現を見据えた成果目標を定め、補助(交付金)を最大限活用し計画的に事業を実施する。公共事業は当初671億円。21年度補正分を合わせると827億円の規模となる。国土強靭化のための5か年加速化対策は、21年度11月および2月補正で予算化した135億円で着実に対策を進める。

続きを読む

ページの先頭へ