このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2024年416(火曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > オンライン納品/秋にも本格運用へ/国交省 先行工事で課題検証

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

オンライン納品
秋にも本格運用へ
国交省 先行工事で課題検証

国土交通省は直轄土木工事の一部を対象に、6月中旬からオンライン電子納品の運用を開始する。7月下旬までに工期を迎える工事を中心に、各地方整備局で7~8件の対象工事を選定。受発注者による操作性の確認や、通信環境の負荷測定を通じ運用面の課題を洗い出す。8~9月をシステム調整に充て、秋ごろには全工事を対象とした本格運用を開始する予定。オンライン化の構成イメージ

続きを読む

ページの先頭へ