このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2024年419(金曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 営繕工事/6省庁が数量書活用/国交省調査 都道府県・政令市は10団体

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

営繕工事
6省庁が数量書活用
国交省調査 都道府県・政令市は10団体

国土交通省は17年度の営繕工事に導入した「入札時積算数量書活用方式」について、公共発注機関の導入状況をまとめた。10月1日時点で、17省庁のうち6省庁、都道府県・政令市(67団体)のうち10団体で導入。同方式を含め契約事項として協議に応じている団体もあった。公共建築工事の契約適正化につながる同方式について国交省は、各種会議などを通じて情報提供し、地方自治体などに普及促進を図る。

続きを読む

ページの先頭へ