このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2020年101(木曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 社保加入/作業員名簿での確認原則化/国交省が下請指導指針改正 CCUS情報基に

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

社保加入
作業員名簿での確認原則化
国交省が下請指導指針改正 CCUS情報基に

国土交通省は社会保険加入の下請指導ガイドラインの改定案をまとめた。労働者単位での加入確認を徹底。建設キャリアアップシステム(CCUS)の登録情報に基づき作成した作業員名簿で技能者一人一人の加入状況を確認することを原則化する。元請は下請に対し、下請と個人事業主(一人親方)との関係を記載した再下請負通知書の提出を求め、施工体制台帳に反映させる。8月29日まで意見を募り10月1日から適用する。

続きを読む

  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 完工高ランキング
  • (一社)土木技術者女性の会リレーメッセージ
  • 建設人(けんせつびと)

ページの先頭へ