このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2020年44(土曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > BIM/CIM業務実施要領を策定/独自基準で地元CT参入促す/4月施行 3次元データ作成、要求事項緩和/島根県

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

BIM/CIM業務実施要領を策定
独自基準で地元CT参入促す
4月施行 3次元データ作成、要求事項緩和
島根県

県は「BIM/CIM活用業務(島根県版)実施要領(試行)」を策定した。県版として独自なのは、対象業務に「3次元設計データ作成業務(ICT活用工事)」を適用。CIMリクワイヤメント(発注者から受注者への要求事項)を、国交省の基準より大幅に緩和したのが特徴。また、実施方式は、受注者から提案を受ける“手上げ方式”を基本とし、受注者希望型により実施する。4月1日から施行し、20年度は県内で2~3件の試行を目指す。

続きを読む

  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 完工高ランキング
  • (一社)土木技術者女性の会リレーメッセージ
  • 建設人(けんせつびと)

ページの先頭へ