このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2024年620(木曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 雨水処理施設整備 個別補助へ/新制度で浸水対策を強化/国交省

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

雨水処理施設整備 個別補助へ
新制度で浸水対策を強化
国交省

国土交通省は20年度、下水道分野で浸水対策を一段と強化する。事前防災対策として、大規模雨水処理施設の整備・改築を促す個別補助制度「大規模雨水処理施設整備事業」を創設。自治体が実施する雨水ポンプや貯留施設、雨水管などの整備・改築の費用を補助し、事業推進を後押しする。事業費5億円以上で、事業期間10年程度の案件が対象となる。

ページの先頭へ