このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2019年126(金曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 国交省が施工確保策/見積書活用し予定価格/災復含む下期事業 余裕期間拡大へ

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

国交省が施工確保策
見積書活用し予定価格
災復含む下期事業 余裕期間拡大へ

国土交通省は、災害復旧を含む直轄事業の円滑な発注と施工体制の確保に向けた対策を講じる。応急復旧工事に限らず見積もりを積極活用し、見積もり単価を事前公表する。実工事期間を柔軟に設定できる余裕期間制度の活用を原則化し、期間を拡大する。

続きを読む

  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設人(けんせつびと)
  • 完工高ランキング

ページの先頭へ