このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2019年1018(金曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 江津 空き家・空き地担い手形成/接道問題や所有者不明物件 早期解消へ行政と連携を/第1回検討会を開催

トップニュース

江津 空き家・空き地担い手形成
接道問題や所有者不明物件 早期解消へ行政と連携を
第1回検討会を開催

JR江津駅前東高浜地区の空き家・空き地の利活用策や再編に伴う事業計画を策定する「地方小都市の密集市街地における空き家・空き地活用担い手形成事業検討会」(会長・今井久師今井産業社長、12人)の第1回検討会がこのほど、江津市内で開かれた。

東高浜地区の空き家・空き地活用策について協議する委員ら=江津市内

続きを読む

  • スキルアップセミナー&イベント
  • 島根の建設・若手社員 「大交流会」 ご案内
  • 公共土木施設 長寿命化セミナー(4)【橋梁・トンネル】
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設人(けんせつびと)
  • 完工高ランキング

ページの先頭へ