このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2021年917(金曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 【取材班】地質調査など約4億円/本体建設へ向け調査設計本格化/矢原川ダム

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

【取材班】地質調査など約4億円
本体建設へ向け調査設計本格化
矢原川ダム

県は18年度末、矢原川ダム建設事業に伴う損失補償基準協定の調印式を終えたのを受け、地質調査や付替道路、工事用道路などの設計業務を本格化する。

続きを読む

  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設人(けんせつびと)
  • 「G1フィッシング講座」ビデオ 
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 建設興業タイムス縮刷版2020年
  • 完工高ランキング
  • (一社)土木技術者女性の会リレーメッセージ

ページの先頭へ