このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2024年227(火曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 技術者・技能者 生産性向上ないと20年度にも不足/技能者は最大17万人/建設経済研が将来推計

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

技術者・技能者 生産性向上ないと20年度にも不足
技能者は最大17万人
建設経済研が将来推計

建設現場の生産性向上を進めなければ、2020年度にも建設技術者と技能労働者は不足する-。建設経済研究所(竹歳誠理事長)がまとめた建設技術者・技能者の将来推計によると、工事の生産性が15年実績のまま推移した場合、20年度に技術者が最大1・1万人、技能者は17・3万人の不足状態に陥る。

続きを読む

ページの先頭へ