このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2019年620(木曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 直轄土木工事/災害時緊急対応に加点/国交省 成績評定運用見直し

トップニュース

直轄土木工事
災害時緊急対応に加点
国交省 成績評定運用見直し

国土交通省は、港湾空港関係を除く直轄土木工事の成績評定要領について、運用方法を見直した。災害復旧など緊急対応が必要な工事を確実に評価。作業環境と自然条件が厳しい場合は最大2点を加点する。 工事関係書類を作成する留意事項として、添付や提出が不要な書類などを明確化。納品資料の約1割減を見込む。1日以降に入札公告した工事から適用している。

  • スキルアップセミナー&イベント
  • 公共土木施設 長寿命化セミナー①【道路施設】
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 完工高ランキング

ページの先頭へ