このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2021年924(金曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > トップニュース > 総事業費10カ年で460億円/重要給水拠点管路99億円/浄水場更新、下水処理場統廃合へ/松江市上下水道事業計画

島根の専門家(プロ)と建設関連企業をつなげる「しまプロ」

トップニュース

総事業費10カ年で460億円
重要給水拠点管路99億円
浄水場更新、下水処理場統廃合へ
松江市上下水道事業計画

松江市上下水道局は、18年10月に策定した「第1次上下水道事業経営計画」(18~27年度)に基づき、施設統廃合や耐震化の建設改良事業に着手。10カ年の総事業費は上水道約294億円、下水道約166億円の総額460億円を見込む。

  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設人(けんせつびと)
  • 「G1フィッシング講座」ビデオ 
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 建設興業タイムス縮刷版2020年
  • 完工高ランキング
  • (一社)土木技術者女性の会リレーメッセージ

ページの先頭へ