このページの本文へ

島根で唯一の建設産業情報新聞

2021年38(月曜日)

メニュー

このページの位置: ホーム > 「しまプロ」 > 土江一水

島根の専門家と建設関連企業をつなげる“しまねのプロフェッショナル”

経審、許可申請を総合的にサポートするプロ土江一水(つちえかずみ) 土江行政書士・社会保険労務士事務所 所長

【建設業の許可実績40年以上、取引先100社以上】
・建設業許可(新規申請、更新申請、変更、決算届など)
・経営事項審査(経審)
・公共工事の入札
・関連許認可(産廃、宅建、運送業、法人設立等)
・人事、労働・雇用関係の手続き
※建設業許可取得から、許可取得後の手続きをスムーズにフルサポート
(毎年の決算届、5年ごとの更新、経審やその他の許認可など)

取材記事

土江行政書士・社会保険労務士事務所は、2代目所長で義父の堀内裕造氏(堀内行政書士事務所)から業務を引き継ぐ形で今年4月に開業しました。昭和40年代に設立された安達総合事務所をルーツとし、建設業許可申請等の実績は40年以上、取引先は100社以上を誇ります。

所長の土江一水さんは、出雲市出身の46歳。大学院を卒業後、島根富士通に入社し、21年間エンジニアとして勤務しました。行政書士と社会保険労務士の資格はこの間取得。「性格はのんびりな楽天家」とおっしゃいますが、合格率が10%にも満たない2つの難関試験を働きながら合格することはかなりの努力家といえます。

4月の開業後、コロナ禍の中でしたが、経営事項審査(経審)や建設業許可の更新・変更、決算届などの業務を手掛けました。IT技術者の経験を活かし、専用のソフトを使って経審や決算届のシミュレーションを提示し、評定値のアップや改善点をアドバイスします。また、建設業法などの関係法令の改正を見据え、新しい制度に対応した準備も支援します。「書類を作成するだけが行政書士の仕事ではないと考えます。経審の申請や決算届などを通して会社の経営状態や課題を把握し、継続的なサポートに努めます」とワンストップの業務体制をアピールします。

建設企業の経営者の高齢化、後継者不在といった案件にも対応します。高齢の経営者にはメールでのやり取りを控え、対面で相談を受け付けます。また、経営業務管理責任者の職務経歴が条件を満たしていないケースもあり、「取締役や技術者の退社は、許可要件を満たさなくなる場合もあるので注意が必要です」と指導します。

座右の銘は「意志あるところに道は開ける」だそうです。未経験から資格を取得し、開業に至ったのは強い意志のなせる業でしょう。これからは、行政書士と社労士の仕事をトータル的に展開し、クライアントからの依頼に対して120%応えられるよう努める方針です。「これまで、そしてこれから出会う人のために笑顔で親切・丁寧に相談に乗りたい」と話してくれました。

必要に応じて司法書士など他の専門家と連携して対応しますので、『街の法律家』に困りごとはまずはご相談ください。

 

個人プロフィール

経歴
1974(昭和49)年生まれ(出雲市出身)
1999(平成11)大学院卒業後、地元企業に就職(IT企業)

資格
行政書士
社会保険労務士

企業プロフィール

沿革
2020(令和2)年4月に開業(事業継承)
料金
相談による料金設定
所属団体
日本行政書士会連合会 島根県行政書士会
全国社会保険労務士会連合会 島根県社会保険労務士会

連絡先

「『建設興業タイムス』を見た」、または「『しまプロ』を見た」とお伝えください。

住所
〒690-0846 島根県松江市末次町45-1
電話番号
0852-22-2377
FAX番号
0852-22-2816
営業時間
9:00~17:00
定休日
土・日・祝祭日(事前の連絡があれば定休日でも随時対応します)
メール
t-kazu@hyper.ocn.ne.jp

アクセスマップ

「しまプロ」についてのお問い合わせ先

有限会社 建設興業タイムス社
〒690-0047 島根県松江市嫁島町10-7WEEDビル3F
TEL: 0852-21-9047 FAX: 0852-21-9049 担当: はぜかわ、ながせ
メールでのお問い合わせ

「しまプロ」トップへ戻る

  • 金入り設計書 情報公開請求代行業務
  • スキルアップセミナー&イベント
  • 金入り設計書
  • 入札結果電子版
  • 建設興業タイムス縮刷版2020年
  • 完工高ランキング
  • (一社)土木技術者女性の会リレーメッセージ
  • 建設人(けんせつびと)

ページの先頭へ