建設興業タイムス社 主催

  ICT施工対応セミナー【基礎編】
      
     2017年11月28日(火)  くにびきメッセで開催



  建設興業タイムス社は11月28日、くにびきメッセで「ICT施工対応セミナー【基礎編】」を開催します。 
 国交省では、ICT(情報通信技術)を建設現場に導入することで、建設生産システムの生産性向上を図るなど、若年者らにとって魅力ある建設現場を目指すiーConstructionの取り組みを進めています。 中国地方整備局は、ICTの全面導入に向け、県内でも16年度から山陰道の土工工事などでICT活用工事を多数施工。17年度はICT舗装に加え、調査設計から施工、維持管理までの過程で、ICTツールと3次元化モデルを連携するCIMの試行も始まっています。

 一方、県は「ICT活用工事(島根県版)実施要領(試行)」を策定。16年度から道路土工を対象にICT活用工事の試行を始め、これまでに松江・雲南・浜田県土管内で6件を試行。これらの試行結果を踏まえて、より一層の生産性向上に取り組んでいく方針です。

 県内でもICT関連のセミナーが開催されていますが、講習レベルが高度なものも多いことから、弊社では「ICT施工対応セミナー【基礎編】」を主催。中国地方整備局企画部、県土木部技術管理課、共立エンジニヤ、松江土建の担当者様から説明いただきます。

 「ICTは未導入だが、会社の将来展望や若年者確保のためにも基礎的な話を聞いてみたい」「ICTの予備知識はあるが、この際、基礎から勉強してみたい」という方々向けのプログラムです。官民問わず、この機会にぜひ受講いただきますよう、ご案内いたします。



詳しくは下の告知チラシをご覧ください。

お申込みはFAXまたはEメールでお願い致します。


★告知チラシPDF


F A X= 0852−21−9049

Eメール= y-araki(アットマーク)kougyo-times.co.jp   
     
                ※送信の際は「(アットマーク)」部分を @ に置き換えてください。